鉄部補修

戸建てアパートの外壁塗装・鈑金屋根工事の巻!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

 

8月になりましたね!!

暑さはまだまだこれからです。

上手に乗り切りましょう!!

 

 

さて、

今回は、一戸建て→3世帯アパートに変更されている建物の塗装工事

+鈑金屋根の工事をご紹介しますね。

 

完成しました、「アフター」からご覧ください。。。

IMG_0363 IMG_0364

屋根の破風(茶色)も上裏部分(艶消白)も綺麗に塗装を施しています。

IMG_0365 IMG_0366

もちろん、雨戸や戸袋も細部にわたり塗装を施しております。

瓦棒の屋根(茶色)は綺麗に補強と増し張りにより

仕上げが完璧です。

 

IMG_0367 IMG_0368

2階へ上る手すりや階段部分も手を抜かず丁寧に塗装をしております。

IMG_0369

屋根工事をする際に南側は雨樋も新規に変更しておりますので、

機能性も格段に上がっております。

雨よけの波板ももちろん、新規に変更しています。。。

 

 

ここからは施工前の「ビフォー」をご紹介します。

IMG_0021 IMG_0022 IMG_0023 IMG_0024 IMG_0025

上の写真の門扉(駐車場側も含め)は、

この度、綺麗に撤去されております。

 

 

なかなか、建物のメンテナンスを施すは、

意外と忘れがちになりますよね。

 

やはり、定期的に行うのが良いです。

建物を末永く維持出来ますので。。。

 

コーリツはそのお手伝いが可能です。

 

 

 

 

あなたの困ったを解決します!!

「そうだ! 相談しよう! コーリツに!!」 

P3232021 1

 

←コーリツくんを宜しくです

 

このブログ、仕事の話はほとんどしませんが、
コーリツは横浜・本牧のリフォーム会社なんです。
クロス貼替工事太陽光発電 インプラス、どんな工事もお任せください!▽
横浜市中区のリフォームならコーリツでお任せ下さい!

本牧・コーリツ 24

「感謝!」

 

 

アパートの屋根葺替えと外壁塗装の巻!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

 

今回は

「アパートの瓦屋根から縦葺き板金屋根に換えて外壁塗装を施した」工事の紹介になりますね。。。

 

 

作業の内容により、

足場を設置しています。

IMG_0138 IMG_0139 IMG_0140

作業で周りにご迷惑が掛からぬように

飛散防止用のネットも設置しております。

 

 

少し前に雨樋と破風を修理したアパートなのですが、

今回は

瓦から板金屋根に葺き替えを施しております。

IMG_0166

綺麗に仕上がって

オーナー様もそうですが、

うちのコーリツくん(コーリツ社長)も、

大喜びです!!

IMG_0168

IMG_0170IMG_0171

階段の鉄部も塗装して綺麗になっております。

建物と末永く付き合うには

やはり、定期的なメンテナンスが不可欠です。

 

雨風や突風に直射日光、紫外線と

厳しい環境でも心地良く住まいを継続させるには

専属のハウスドクターをお持ちください。

 

 

 

あなたの困ったを解決します!!

 

「そうだ! 相談しよう! コーリツに!!」 

P3232021 1

 

←コーリツくんを宜しくです

 

このブログ、仕事の話はほとんどしませんが、
コーリツは横浜・本牧のリフォーム会社なんです。
クロス貼替工事太陽光発電 インプラス、どんな工事もお任せください!▽
横浜市中区のリフォームならコーリツでお任せ下さい!

本牧・コーリツ 24

「感謝!」

 

 

洋館の塗装補修工事の巻!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか?

今回は

「洋館の塗装補修工事」をご紹介致します。

 

IMG_1642

上の写真をご覧下さい。

洋館の素敵な玄関アプローチと

なっております。

 

IMG_1643

塗装ならではの雰囲気なのですが、

雨や風、紫外線などにより

劣化、剥がれ、痛みなどが見受けられます。

IMG_1646

両開きの素敵な玄関扉です。

グランド・ピアノも楽々搬入出来ますね!!

IMG_1649

さて、支柱の足元がこのようになっております。

これでは、勿体無さ過ぎます。。。

IMG_2159

上の写真の様に、

しっかりとバリを取り除き、

しっかりとペーパーでケレンします。 IMG_2163

そして、職人の手作業で

丁寧に丁寧にスムーズに

塗装が施されます。

IMG_2156

先程の玄関扉も

同様に

下処理を進めます。

IMG_2157

各パーツの養生も

床などにもしっかり、

手を抜きません。

 

IMG_2171

この様に

ローラーとハケを使い分けて、

 

IMG_2172

下色、中塗り、上塗り

と仕上げて行くのです。

IMG_2166

さて、上の写真は

「屋根」

部分となります。

しっかりと下地作業を行います。

勿論、高圧洗浄を施してから

バリ取りしております。

IMG_2167

まず、透明色の下地材を塗布してから

中塗り、仕上げとなります。

IMG_2173

職人の丁寧な作業に感心します。

IMG_2160

こちらは、外灯の支柱になります。

しっかり、ケレンしています。

IMG_2165

上の写真は、

「サビ止め」

が塗布しております。

 

IMG_2170

それから、中塗りになります。

IMG_2175

そして、仕上げ塗装となります。

 

塗装作業は職人さんの手作業の部分が多いです。

材料は皆平等に選べますが、

職人さんの技量はなかなか見抜けません。

 

そんな塗装のご相談も

ここ横浜市中区本牧に事業所を構える

「コーリツくん」にお気軽にどうぞ!!

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

戸建て改修工事事例の巻!!

みなさま、こんにちは!!

弊社にもお盆の季節がやってきました。

みなさま、如何お過ごしでしょうか?

夏休みを楽しんでいらっしゃいますか?

 

 

今回は

戸建ての大型改修工事をご紹介いたします!!

 

IMG_1486

上の写真をご覧ください。

ヨーロッパ調の高級住宅です♪

完成写真からのご紹介となります。

前半は

「アフター」からになりますので、

「ビフォー」は後半からになります。

 

まず、「外観」ですね。

おしゃれです。。。

IMG_1502

そして、

雨戸の戸袋となります。

IMG_1503

こちらも、戸袋ですね。

全部で7カ所あります。

IMG_1504

こちらは、正面側二階屋根の

「けらば」部分になります。

スッキリと直線が気持ち良いです!!

IMG_1507

こちらは、車庫正面の

「破風板」になります。

IMG_1490

裏はこんな感じになります。

景観上、雨樋を見せない

デザインになっているんですね。

IMG_1495

上の写真になります。

こちらは、正面玄関部分ですね。

上裏やその他も仕上げ済みです。

 

IMG_1496

こちらは、正面に階屋根の上裏部分です。

きっちりと

手を抜かずに

塗装が施されております。

 

では、

施工前の状態はどうだったのか??

これより、

ご紹介しましょう~~!!

はい!

こちらから!!

IMG_0349

上の写真は

建物正面写真になります。

 

駐車場の破風板のエリアに痛みがあります。

IMG_0350

上の写真は

雨戸の戸袋になります。

こちらもこのような酷い痛みがありました。

IMG_0351

上の写真は

二階屋根正面のけらば

部分になります。

塗装の痛みがたくさん起きております。

IMG_0366

上の写真は

正面駐車場の破風板の裏側になります。

ご覧のように

塗装の痛みが激しいですね。

IMG_0367

上の写真はさらにアップ写真になります。

このように、

塗装が剥がれてお困りだったのです。

IMG_0373

 

上の写真は雨戸の戸袋のアップ写真です。

こちらも

ご覧のように塗装の痛みが激しかったのです。

これはではせっかくの建物が活かされませんよね。

 

戸袋のアフター写真は↓

 

IMG_1503

正面は金属サイディングを施工し、

廻りは塗装しております。

もちろんですが、雨戸自体も塗装しております。

 

 

最後におさらいです。

こちらは、施工前になります。

IMG_0349

上の写真は「施工前」!

IMG_1486

上の写真は

アフターの「施工後」となります。

白色部分は全て塗装が施されています。

他の鉄部や木製部分も塗装しております。

IMG_0408

上の写真は増築部床鉄骨の

施工前です。

IMG_1492

上の写真は

アフターの「施工後」です。

 

 

建物は私たちと同じ

「生き物」だと

思っております。

 

メンテナンス次第で如何様にも

良い状態を持続させることが可能だと

自負しております。

 

 


あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

鉄製門扉のサビ補修の巻!

みなさま、こんにちは~。

先週よりパワーアップした

日差しを感じるのはワタシだけでしょうか??

 

今回は

鉄製の門扉、サビ補修になります。

 

IMG_0958

上の写真をご覧下さい。

見事に

「サビによる穴が完成しております。」

IMG_0959

こちらも

見事です!!

水抜けが上手く

出来なかったのでしょうね。。。

 

IMG_1060

サビと

取り除き、

アングル材を利用して

補修、溶接して行きます。

IMG_1061

アーク溶接機を運び込みまして

作業を行っております。

上の写真は

溶接が完了しております。

 

IMG_1062

門扉が重量ありますので、

補強を兼ねまして

鉄筋を入れました。

これにより、

垂れることが防げますので

門扉の開閉にかなり

効果的かと思われます!!

IMG_1369

サビ止めを塗布後、

仕上げ塗装を行いました!

IMG_1314

いかがでしょうか!!

見事、リフレッシュされております!!

勿論、

門扉開閉もスムーズになって

使い勝手も快調です!!

 

あなたの「困った!」

を解決します!!

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24