介護リフォーム

段差あり和室から段差なし洋室への施工事例

みなさまこんにちは!

如何お過ごしでしょうか?

 

今回は、

「段差ありの和室をリビングとつながる洋室へのリフォーム」

となります。

 

IMG_0467

完成写真からのご紹介です。

開き戸で間仕切るのですが、

じつは和室の時にはここは

20cm位の段差があったのです。

IMG_0474

開き戸を閉じた状態です。

完全に分けられます。

IMG_0459

新しい部屋から庭を眺めると

こんな感じです♪

IMG_0455

お庭側から眺めたお部屋は

この様に~~♪

IMG_0457

右側の白い扉は

たっぷりの収納スペースです。

IMG_0288

ビフォア―写真です。

立派な床の間と押し入れが。。。

以前が、懐かしいですね。

IMG_0289

お庭の眺めはこうでした。。。

IMG_0290

お庭側からの感じはこうでした。。。

IMG_0296

IMG_0297

IMG_0298

IMG_0300

IMG_0311

IMG_0312

IMG_0326

IMG_0327

IMG_0328

IMG_0329

IMG_0438

IMG_0441

数々の施工途中になりますが、

ほんとに

お部屋の中をまるごと空っぽの状態にしてから、

骨格へも補強を入れつつ

快適さを求めて

決して手を抜いていません。

 

IMG_0448

新しいお部屋からリビングの眺めです。

段差もなくスムーズです。

転ぶ心配がなくなりました~~。

 

リフォームは住まわれる方の

ニーズに合わせて

如何様にでも出来ます。

ヒトと同じでなく

オンリーワンにもお応え致します。。。

(そんなのも得意です!!)

 


あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

 

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

 

 

 

介護関連:手すり設置工事事例!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

今頃?梅雨入り?

そう思うのはわたしだけでしょうか?

 

さて、今回は

「手すり」設置工事をご紹介致します。

 

IMG_1951

上の写真は完成になります。

L型に手すりを設置しました。

それと同時に階段の拡張も行いました。

では、以前はそうだったのかというと!

下の写真になります。。。

↓↓↓

IMG_0360

門扉から同じ幅位で

階段が出来ていました。

IMG_1601

オーナー様のご意向で

写真右側に幅を広げて手すりも欲しいという

オーダーになります。

 

IMG_1604

イメージと構想を現場で

職人さんたちと打ち合わせを行いまして、

IMG_1606

実際の作業現場で

生じる問題をクリアしながら

IMG_1607

完成を目指して

取り組んでおります。

IMG_1610

オーナー様たちの

喜ぶ顔を想像しながら~~

IMG_1618

下の方からコンクリートを

形成していきます。

働くおとうさんは

カッコいいですね!!

自慢です!!

IMG_1623

だんだんと、それっぽくなってきてます。

IMG_1624

IMG_1625

敷地内の植物達を労わる設置を駆使します!

IMG_1626

ちゃんと樹の根っこ周辺をフォローします。

IMG_1627

ここでも、

様々な道具が使われております。

IMG_1635

丸い穴が数カ所、見受けられます。

それには理由があります。

IMG_1638

既存の石階段になじませるように

幅を拡張していきます。

IMG_1953

 

IMG_1951

ハイ!

ご覧のように

完成となりました。

丸い穴は手すりの柱が埋め込まれる箇所でしたね!!

 

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

戸建て床補修の事例!プチリフォーム!!

皆様、こんにちは!

今回は、職人達が技を振るいます!

「床」が抜けてしまっています!

IMG_7853

まずは、現地調査になります。

おっと、大変な事に。。。

IMG_7852

食器棚付近ではまだ良いのですが、

IMG_7840

 

玄関からキッチンの入口付近と

IMG_0588

台所の洗い場の足元や、

IMG_0589

浴室に入る手前の足元では、

床が抜けてしまっています。

IMG_0870

さぁ、後日になり

職人さんらの出番になります!

酷い所のみの部分補修での内容でしたが、

作業を始めると、、、、、

 

 

そんな訳には行かなくなりました。

「全面の増し張り」 にて作業変更になります。

 

状況に合わせてベストを尽くします。

IMG_0925

決して、 手を抜きません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見えないところにも、 端正に、真心こめて 作業しています!!

あっぱれですね。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに!職人技が際立ちます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全面の増し張りにより、 より強化されました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハイ! このようにバッチリと決まっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように 「コーリツくん号」 たちが、駆けつけます!!

 

あなたの困ったを解決します!

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

感謝♪ 24

 

 

介護保険住宅改修工事(手摺取付工事)!

120718211344_1120718211344_2120718211344_3120718211344_4

120718211344_5 120718211344_6

介護保険が適用される手摺の取付工事です!

ぜひ、皆様におすすめしたい工事です。利用者負担額は10%です。

手摺一つで毎日の生活が本当に、がらっと変わりますし、いろいろな事故防止にもなります!

手摺工事、バリアフリー工事は介護保険住宅改修登録業者

(登録番号 1757)のコーリツへお任せ下さい!

また、建築士の立場から、より安全で快適な空間造りをお手伝いさせていただきます。