外構エクステリア

戸建てアパートの外壁塗装・鈑金屋根工事の巻!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

 

8月になりましたね!!

暑さはまだまだこれからです。

上手に乗り切りましょう!!

 

 

さて、

今回は、一戸建て→3世帯アパートに変更されている建物の塗装工事

+鈑金屋根の工事をご紹介しますね。

 

完成しました、「アフター」からご覧ください。。。

IMG_0363 IMG_0364

屋根の破風(茶色)も上裏部分(艶消白)も綺麗に塗装を施しています。

IMG_0365 IMG_0366

もちろん、雨戸や戸袋も細部にわたり塗装を施しております。

瓦棒の屋根(茶色)は綺麗に補強と増し張りにより

仕上げが完璧です。

 

IMG_0367 IMG_0368

2階へ上る手すりや階段部分も手を抜かず丁寧に塗装をしております。

IMG_0369

屋根工事をする際に南側は雨樋も新規に変更しておりますので、

機能性も格段に上がっております。

雨よけの波板ももちろん、新規に変更しています。。。

 

 

ここからは施工前の「ビフォー」をご紹介します。

IMG_0021 IMG_0022 IMG_0023 IMG_0024 IMG_0025

上の写真の門扉(駐車場側も含め)は、

この度、綺麗に撤去されております。

 

 

なかなか、建物のメンテナンスを施すは、

意外と忘れがちになりますよね。

 

やはり、定期的に行うのが良いです。

建物を末永く維持出来ますので。。。

 

コーリツはそのお手伝いが可能です。

 

 

 

 

あなたの困ったを解決します!!

「そうだ! 相談しよう! コーリツに!!」 

P3232021 1

 

←コーリツくんを宜しくです

 

このブログ、仕事の話はほとんどしませんが、
コーリツは横浜・本牧のリフォーム会社なんです。
クロス貼替工事太陽光発電 インプラス、どんな工事もお任せください!▽
横浜市中区のリフォームならコーリツでお任せ下さい!

本牧・コーリツ 24

「感謝!」

 

 

プチ増築工事!2階建ての巻!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

 

 

今回は、

1階と2階部、増築のご紹介になります。

 

完了後外観3

まず、

「完成写真」から!!

 

黒色の出入り口の右側の上下部分が

増築したエリアになります。

 

かなり、一体感があります!!

 

では、

施工前から完成までをご紹介しましょう!!

 

 

 

P1130443

上の写真は

「施工前」になりますね。

P1130410

ご覧のように

ウッドデッキにて囲われていた所と

なります。

P1130394

至って、

既存の通常の風景です。

P1130393

上の写真の丁度、ウッドデッキ突き当りまでで

増築が成されます。

ウッドデッキ撤去後

ウッドデッキを撤去した

状態ですね。

右奥はブロックが使用されています。

ウッドデッキ撤去後(全体)

この状態から

手前側に増えてくるイメージですね。

新設基礎コンクリート打設

しっかりと基礎を形成します。

新設基礎型枠組み

大切な部分になりますので、

決して、手を抜きません!!

建て方作業1

足場を設置したのち、

工事が進まれています。

柱が立ち、大事な骨格部が

分かります。

既設建物取り合い防水テープ処理

既存の建物と

結合させて行きます。

増築部内部

ご覧の様に、

「柱」や「梁」は

非常に要になります。

増築部火打ち

既存の建物に対しては

補強部ともなりますね。

増築部屋根葺き

増築部の屋根になります。

可愛らしいですね。

しっかりと

雨仕舞されております!!

完了後 既設ウッドデッキ高圧洗浄

さぁ、

バルコニー部の清掃が行われているということは

完成が近いですね。。。

 

施工前写真の

奥側からのアングルです。

 

丁度、そっくり

下から上までが

浮き出てきた感じです。

完了後外観1施工前写真の

奥側からのアングルです。

 

丁度、そっくり

下から上までが

浮き出てきた感じです。

完了後外観2

窓も

既存の様に

設置しているので

違和感が全くありません。

 

 

完了後外観3

「ハイ!!完成!!」

1階室内(クロス工事前)

※これはクロス施工途中になりますね。↑

2階室内1 2階室内2 2階室内3

室内も綺麗にクロスが施工され

空間が増えました!!

 

「住まい」には

住んでいらっしゃる方々の

想いがたくさん詰まっています。

 

ご要望に

如何にお答え出来るか?!

 

ワクワクしてしまいますね!!

 

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

 

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

外壁・階段補修の巻!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

 

今の季節は台風が頻繁に

やってきますので、

天気予報は気にしてチェックしています。

 

さて、今回は

「外壁・階段補修」をご紹介します!!
IMG_1981

上の写真をご覧ください。

結構割れていますね。

なんて言っても

「地震大国」ですからね。

IMG_1982

こちらの割れも大きいですね。

IMG_2097

全体的にヒビ割れもあり

塗装が飛んでしまっていますね。

IMG_2102

階段面もクラックが見受けられます。

IMG_2276

さて、クラック等を補修して行きます。

IMG_2277

丁寧にモルタル補修し

仕上げて行きます。

IMG_2278

割れは可能な限り

補修します。

IMG_2324

階段面は

全体的に補修が施されました。

IMG_2325

門扉までの踊り場も

ご覧のように

キレイに割れは補修されました。

IMG_2326

外壁の入角部分のクラックも

キチンと補修しています。

GE DIGITAL CAMERA

外壁全体も

キレイに補修が施されています。

GE DIGITAL CAMERA

こちらの入角も綺麗に補修しています。

GE DIGITAL CAMERA

さて、塗装になりますが、

下色を塗布していますので、

ブルーは中塗りとなります。

GE DIGITAL CAMERA

仕上げのブルーグレーが塗布し始めています。

鮮やかなブルーが中色です。

GE DIGITAL CAMERA

どうですか!!

「グッ」と

しっかりした仕上りになっていますよね!!

GE DIGITAL CAMERA

こちらのアングルもパーフェクト!!

 

IMG_2098

上の写真は施工前の「ビフォー」

となりますが、

施工後と比べれば

仕上りの良さがわかりますね!!

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

ウッドデッキ補修の巻!!

みなさま、如何お過ごしでしょうか?

今回は

ウッドデッキ補修事例となります。

 

IMG_2065

上の写真をご覧下さい。

ぱっと見ただけでは分かりにくいかも知れませんが。

IMG_2066

こちらの下部アップ写真で分かるでしょう。

経年劣化により、腐ってしまい

滑落しているのですね。

IMG_2067

下まで落っこちてしまっています。

IMG_2069

なので、上の部分が空いてしまっています。

これでは、おかしいですよね。

IMG_2070

上の写真はウッドデッキですが、

やはり、腐ってしまい

歩くとシーソーみたいに浮き上がってしまい、

これまた困ります。

IMG_2071

テープで押さえていますが

治まる訳がありませんよね。

IMG_2072

幸いにも全体ではなく、

部分的に痛んでいます。

やはり、利用の多いであろう中央部ですね。

IMG_2081

ハイ!

職人さんの出番ですよ!!

IMG_2084

細かい事でもなんのその!

無いものは

造ってしまいます。

お手の物です♪

IMG_2092

木を切るとイイ香りがしますね。

IMG_2093

こちらも下の部分を撤去しまして

IMG_2095

ご覧のように、

新規で作成したモノを組み込みます。

流石、バッチリです!!

IMG_2096

ウッドデッキも張り替えまして

作業完了です。

歩くときに躓いたりしないので

安心ですね!!

 

 


あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

目隠しパネルの修復事例!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

 

今回はこの様な事例の紹介となります~~。

 

 

IMG_1946

上の写真をご覧下さい。

階段の踊り場にある目隠しパネルの修復になります。

IMG_1945

ご覧の様な場合もありますよね。

紫外線の日差し浴びるので

時間が経つと劣化することがあるからです。

このままで放置していますと、

「ここは、しっかりと管理されていないんだな。」

と住民や周りの方々にもマイナスの印象を与えかねません。

IMG_2112

ですから、出来る限り

可及的速やかに

対応するのが得策かと思われます!!

 

IMG_2111

ハイ!!

しっかりと元の姿に戻りました。

IMG_2110

こう見れば、いままでと同じです。

安心、安心。

当たり前ですが、

本牧の町のパトロールもコーリツくんの仕事です♪

 


あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

 

 

 

介護関連:手すり設置工事事例!!

みなさま、こんにちは!!

如何お過ごしでしょうか??

今頃?梅雨入り?

そう思うのはわたしだけでしょうか?

 

さて、今回は

「手すり」設置工事をご紹介致します。

 

IMG_1951

上の写真は完成になります。

L型に手すりを設置しました。

それと同時に階段の拡張も行いました。

では、以前はそうだったのかというと!

下の写真になります。。。

↓↓↓

IMG_0360

門扉から同じ幅位で

階段が出来ていました。

IMG_1601

オーナー様のご意向で

写真右側に幅を広げて手すりも欲しいという

オーダーになります。

 

IMG_1604

イメージと構想を現場で

職人さんたちと打ち合わせを行いまして、

IMG_1606

実際の作業現場で

生じる問題をクリアしながら

IMG_1607

完成を目指して

取り組んでおります。

IMG_1610

オーナー様たちの

喜ぶ顔を想像しながら~~

IMG_1618

下の方からコンクリートを

形成していきます。

働くおとうさんは

カッコいいですね!!

自慢です!!

IMG_1623

だんだんと、それっぽくなってきてます。

IMG_1624

IMG_1625

敷地内の植物達を労わる設置を駆使します!

IMG_1626

ちゃんと樹の根っこ周辺をフォローします。

IMG_1627

ここでも、

様々な道具が使われております。

IMG_1635

丸い穴が数カ所、見受けられます。

それには理由があります。

IMG_1638

既存の石階段になじませるように

幅を拡張していきます。

IMG_1953

 

IMG_1951

ハイ!

ご覧のように

完成となりました。

丸い穴は手すりの柱が埋め込まれる箇所でしたね!!

 

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

戸建て改修工事事例の巻!!

みなさま、こんにちは!!

弊社にもお盆の季節がやってきました。

みなさま、如何お過ごしでしょうか?

夏休みを楽しんでいらっしゃいますか?

 

 

今回は

戸建ての大型改修工事をご紹介いたします!!

 

IMG_1486

上の写真をご覧ください。

ヨーロッパ調の高級住宅です♪

完成写真からのご紹介となります。

前半は

「アフター」からになりますので、

「ビフォー」は後半からになります。

 

まず、「外観」ですね。

おしゃれです。。。

IMG_1502

そして、

雨戸の戸袋となります。

IMG_1503

こちらも、戸袋ですね。

全部で7カ所あります。

IMG_1504

こちらは、正面側二階屋根の

「けらば」部分になります。

スッキリと直線が気持ち良いです!!

IMG_1507

こちらは、車庫正面の

「破風板」になります。

IMG_1490

裏はこんな感じになります。

景観上、雨樋を見せない

デザインになっているんですね。

IMG_1495

上の写真になります。

こちらは、正面玄関部分ですね。

上裏やその他も仕上げ済みです。

 

IMG_1496

こちらは、正面に階屋根の上裏部分です。

きっちりと

手を抜かずに

塗装が施されております。

 

では、

施工前の状態はどうだったのか??

これより、

ご紹介しましょう~~!!

はい!

こちらから!!

IMG_0349

上の写真は

建物正面写真になります。

 

駐車場の破風板のエリアに痛みがあります。

IMG_0350

上の写真は

雨戸の戸袋になります。

こちらもこのような酷い痛みがありました。

IMG_0351

上の写真は

二階屋根正面のけらば

部分になります。

塗装の痛みがたくさん起きております。

IMG_0366

上の写真は

正面駐車場の破風板の裏側になります。

ご覧のように

塗装の痛みが激しいですね。

IMG_0367

上の写真はさらにアップ写真になります。

このように、

塗装が剥がれてお困りだったのです。

IMG_0373

 

上の写真は雨戸の戸袋のアップ写真です。

こちらも

ご覧のように塗装の痛みが激しかったのです。

これはではせっかくの建物が活かされませんよね。

 

戸袋のアフター写真は↓

 

IMG_1503

正面は金属サイディングを施工し、

廻りは塗装しております。

もちろんですが、雨戸自体も塗装しております。

 

 

最後におさらいです。

こちらは、施工前になります。

IMG_0349

上の写真は「施工前」!

IMG_1486

上の写真は

アフターの「施工後」となります。

白色部分は全て塗装が施されています。

他の鉄部や木製部分も塗装しております。

IMG_0408

上の写真は増築部床鉄骨の

施工前です。

IMG_1492

上の写真は

アフターの「施工後」です。

 

 

建物は私たちと同じ

「生き物」だと

思っております。

 

メンテナンス次第で如何様にも

良い状態を持続させることが可能だと

自負しております。

 

 


あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

定期清掃・草むしり・剪定、得意です!!

みなさま、こんにちは!!

ちょっと、油断しておりますと

この有り様になりがちです。。。

 

なんてったって、

植物達の生命力はすざましいですからね!!

 

 

IMG_1683

上の写真は

手付かずにて伸び放題のお庭です。

ミドリがいっぱいですね!!

でも、ちょっと、、、

虫とかヘビとかいそうですね。。。

IMG_1684

街中のオアシス的ではありますが、

害虫被害も考慮して

この際、綺麗に致します!!

IMG_1756

ご覧下さい!

奥の壁、建物を見れば

同じ場所だったことがお分かりでしょう。

IMG_1755

しかし、

ジャングルがウソように

無くなっております。

IMG_1754

まるで、別の空間、場所のようになりました。

IMG_1753

元々は、

この様にスッキリしていたのでしょうね。。。

下の写真と比べて見て下さい。

上の写真は「アフター」♪♪

 

下の写真は「ビフォー」!!

IMG_1684

 

実は、このような作業も得意です。。。

剪定もご相談下さい。

 

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

郵便配達ご苦労様です!!「ポスト」編

みなさま、こんにちは!!

立秋を迎えましたが

台風の季節が到来とも言えますね。

幾分、涼しく思えるのは

気のせいでしょうか。。。

 

さて、今回は

「ポスト」

になります!!

 

IMG_1701

上の写真は

既存、ドアに付いてる縦型のポスト

になります。

P1001411

塗装が施されていて

綺麗ではありますが、

裏側の受けがなかったり、

扉が開いたまま

戻らないようです。

P1001412

これでは、隙間風や虫、

場合によっては

覗かれてしまいますよね。

P1001414

〒マークが

イイですよね!!

味があります。

P1001415

サイズとしては

手のひら大ですね。

P1001413

ジャン!!

どうでしょう!!

見事にマッチしているではないですか!!

IMG_1702

上の写真は

早速、新聞屋さんにご利用頂いたところの

ショットになります。

 

これ、「英字新聞」だったら

もっと絵になりますね!!

 

機能としては

全くの問題無し!!

 

 

あなたの「困った!!」を解決します。。。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

1 / 212