プチリフォーム

ユニットバス壁の爆裂補修の巻!

みなさま、こんにちは。

今回は

浴室内の「壁」を補修します。

 

IMG_1268

一見、なんともないように

見えますが、

正面の浴槽の上や

IMG_1262

床面と壁との切り返し部分などに

IMG_1263

正面、右隅

床との切り返し付近にて

IMG_1264

上の写真のように

ブクブクと膨れ上がって

いる箇所が見受けられます。

IMG_1266

上の写真は

正面浴室の切り替えし付近です。
IMG_1428

洗面ボウルを外して

作業のし辛さを軽減します。

凸の部分を削り落としたのち

IMG_1429

表面の下地処理を行います。

IMG_1430

ここも

肝心な作業にあたるため、

決して

手を抜きません。。。

IMG_1432

急ぎたい所、

念入りに丁寧に進めます。

上の写真は

「ただいま、乾燥中です~。」

IMG_1433

そして

完成の写真は上のようになりました。

IMG_1434

上の写真は床面エリアです。

IMG_1435

洗面ボウルに隠れる部分も

ご覧のように

美しい仕上りです。

 

このような補修が施されれば

この次に手を加えるまでに

どのようなリフォームにするべきか?

考える時間が増えます。

 

何事も急に対応するには

準備が必要ですからね。

 

生活している過程で

消耗、摩耗、欠損、故障は当たり前に起こります。

見過ごすか?

早めに対応するか?

それがもし、

自分の身体だったらどうしますか?

 

コーリツはあなたのハウスドクターになります。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

 

2014-07-20 | Posted in ブログ, プチリフォーム, 水廻り, 浴室

 

使いやすい洋式トイレに変更しました!!

みなさま、こんにちは!!

今回はトイレのリフォーム!!

「和式便器から洋式便器」編となります!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだまだ、十分に利用出来ますし、

大変綺麗にご利用されております。

オーナー様からの要望にて

和から洋へと変更になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現地調査の際に

配管や高さ、奥行き、壁材、電源など

たくさんの情報を取得して来ます。

もちろん、写真もね!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAさぁ、作業開始です!!

初めは

既存を順番を追って

外していきます。

IMG_1480

ジャン!!

次には完成の写真となりましたが、

トイレの工事といえど、

・木工事→大工さん

・水廻り、配管工事→水道職人

・クロスの張替→内装職人

・コンセント増設→電気工事士

などなど、

たくさんの「人の手」

が必要であり、

携わっております。

機器の選定も間違いはいけません。

ただ、

工事の時にこそ

「何か!」が起こったりします。

 

そのような「何か!!?」

が起こっても

職人たちは

豊富な経験の中から

答えを導いて行きます。

決して、妥協しません。

 

だから、良い作品が出来上がるのです。

みんな、手作業で、協力し合います。

 

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

 

こりゃ!新築だわ!!「変身」の巻!!

皆様、こんにちは!!

最近の流れで行きますと

住宅の床材は畳からフローリングが大半を占めますが、

80年代から90年代初期では

高級ホテルのような歩き心地が売りの

「カーペット」が施工されているお宅も多かったですよね。

P1060756

ちなみに私も以前に

カーペット敷きの部屋に住んでいたことがありまして。

それはそれで良いものでした。

たしか築40年位の建物でした。

 

上の写真をご覧下さい。

現地調査の時のモノになります。

カーペットをめっくています。

何故でしょう?

原状でどの様に施工されているのか探っています。

オーナー様の意向で、

カーペット→フローリング

へと、リフォームすることになったからなんです。

IMG_1080

今回はマンションなのですが、

2重床ではありませんでした。

カーペット

クッション材

スラブ(コンクリート)

とすぐ下に躯体があり階下のお部屋があります。

 

そういう場合は

「防音フローリングL-45」を材料に選定します。

それで出来上がったのが上の写真になります。

IMG_1085

そして、この部屋も。

IMG_1086

それに、この部屋も。

IMG_1087

それまた、この部屋も。

IMG_1103

上の写真の奥側が(手前はリビング)

一番上に写した(カーペットをめっくっている)部屋になります。

IMG_1104

上はキッチンになりますが、

CF材(クッションフロア)を張り替えております。

IMG_1105

上の写真は洋室の中で一番大きなお部屋。。。

IMG_1107

上はリビングになりますが、

もともとこちらのみフローリングでした。

生活による傷みが多数ありましたので、

部分キズ補修を施し、対応致しました。

 

そして完成後は

魂込めてワックス仕上げを施します!!

IMG_1108

写真でもお分かりでしょうが、

ビガビガです!!

IMG_1110

手間を惜しみません。

もちろん、1回仕上げなんてことはしません。

魂込めて3回仕上げ相当で施します!!

正直、これは違いますよ!!!

IMG_1112

はい!!

新生活に向けて

準備完了です!!

全部で4室がカーペットからフローリングに

変更されました!!

 

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

 

毎日使う所ですから!!「トイレ」編♪

皆様、こんにちは!!

今回は皆さんが毎日使っている場所のお話しです。。。

「使わない人」は居ませんよね??

「ね?」

そこは

「トイレ」になります!!

IMG_1408

上の写真でお分かりでしょうか??

「ジャパニーズ・スタイル」のご紹介です!!

昨今ではレアなスタイルになります。

IMG_1409

とは言え、

まだまだ現役ですし、こちらがお好み、ファンの方も

全国にいらっしゃいます!!(2014年コーリツ全国調査統計より)((笑))

 

さて、症状は

管と便器の接合部からの

「水漏れ」

になります。。。

IMG_1413

職人が確認後、

古いタイプなために

部材供給が無し!と判明!!!

これは痛いです!!

困りました!!

IMG_1416

どうしましょう??

このままでは水漏れしながら

利用するしかないのか??

IMG_1420

うーん、どうにかせねば!!

部材が無いのであれば、

作るしかありません。。。

IMG_1421

上の写真のように

直径サイズの合った

「L型パイプ」

を用意します。

IMG_1422

あら、素早い!!

高速で作業するので

写真にもやっと撮影出来る程度!!

もう、頭の中で経験値が高いことが窺えます!!!!

職人技、炸裂しています!!

IMG_1424

フランジの接合を作り

パパっと

組み上げていきます!!

IMG_1425

これで、完全オリジナルのL型配管が

組み込まれました。

IMG_1426

パッキン類も当然新品です!!

これで水漏れとは無縁に!!

はい!

「これにて一件、落着~!!」

 

今回の様に

現場では何が起こるか分かりません。

しかし、お客様の困ったを

解決するまで諦めません。

時間も可能な限り最短で済むように努めます。

 

なぜなら、

お客様の笑顔の為だからです。

 

「地元密着型 リフォーム会社」

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

少しの工夫で見違える!「キッチン」編

皆さん、こんにちは!!

今回はキッチンのお化粧になります!

お化粧と言っても

面材のメクレがある部分を変身させますね!!

 

IMG_1135

上の写真をご覧下さい。

どうしても水廻りなので

濡れて弱くなってしまう事が多いようです!!

皆様の中でも

同じような事はありませんでしょうか??

IMG_1138

特に下側はスリッパや足、荷物などに

当ってしまい易いので

この

様な症状が多いですね。。。

IMG_1133

細かいですが

よーく見ると気になります。

IMG_1139

でもね、

イイのがあるんですよ!

IMG_1513

「ホラっ」!!

見て下さい!!

IMG_1511

まるで、

剥がれやメクレが

全く気になりません!!

まるで、

「無かったかの様に」!!

IMG_1512

「ジャン」!!

どうでしょう??

IMG_1508

これなら

初めて見る方には

純正の仕様に見えることでしょう。。。

IMG_1134

上の写真(施工前)は

現地調査の時のものです。

作業に入る前に、

・必要な個所

・必要な長さ

を控えます!!

 

まぁ、器用な方なら自分でも出来ますよね!!

DIY好きなお父様、出番ですよ!

 

なかなか出来ないという方は

お気軽にご相談下さいね。

 

あなたの困ったを解決します!!

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

いつもありがとうございます!!

感謝♪24

 

2014-07-12 | Posted in キッチン, プチリフォーム

 

捜索願い!!「洗濯排水のエルボ」を探せ!!の巻♪

皆様、こんにちは!!

今回、「水廻り」のお話しになりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この写真を見てすぐに何かわかる方は、

「マニア」

ですね?!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何のマニアか?

それは置いておいて。

 

 

答えは

洗濯機の置場に有ります

排水口になります。

 

恐らく、どなたのお宅にも

洗濯機の排水溝は有るかと思います。

形状は様々であってもね。。。

 

でもね、

今回は何故か、

有るべきモノが無くなっていたんです。

 

それは

ホースをつなぐ

「エルボ」

の部分になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真をご覧ください!

メーカーから承認図を取り寄せまして

「どこ?」

が無いのか?

探し出して行くのです。

地道な創作活動が必要な時もあるのです!!

 

 

そして、判明したのは

一番「左」の部分と

一番「右」の部分のパーツなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左から順番に組み込んで行きます。

左から

1つ目

そのあと

2つ目です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それから

3つ目のアミをセットしましたら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4つ目の「エルボ」をセットします!!

この部分が「エルボ」になりますね♪

 

この部分が無いと

ホースがキチンと繋がりませんので

洗濯途中など

動いている振動やひょんな拍子にホースが

抜けて「大洪水!」

なんてことになる場合があります!!

 

よく、

階上からの水漏れの原因にも

「洗濯排水からの水漏れ」

は上位に食い込んで来ますからね!!

 

皆様も

「うちのは大丈夫かな??」

なんて、点検してみて下さいね!!

 

しっかり繋がっていましたら

安心ですからね。

 

 

本日のところはこの辺で。

 

あなたの困ったを解決します!

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

感謝♪ 24

 

シングルレバー水栓からの水漏れ!!@病院編

皆様、こんにちは!!

今回は水漏れ対応です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水廻りはどこにでもありますし、

無いと生活に困りますよね。

「病院」もしかりです!

やはり、長年使用していますと

水漏れが心配ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下のキャビネット内に水漏れの形跡が

有るようです!!

「何処からなのか?」

調査を開始します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

職人さんの出番になります!!

水漏れには原因を探り、

元を正さなければ、なりません!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流石です!!

手際良くバラして行くのです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どこに

どのネジがある

とか、

どんな道具が

必要か?

瞬時に判断しています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ホラね!!」

外したから分かるけど、

黒いゴムのパッキンがよじれて

いるのが判明しました!!

そこから漏れていたのです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パッキンを新品に変えましたら

逆の順番にて組み込んで行きます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハイ!

しっかりと各部を締め込み

増し締めもしまして

完了となる訳です。。。

「これで安心なのです♪」

 

 

水漏れは

階下が有る場合、

被害や迷惑を掛ける危険性があります。

早めに発見しないと、

あわや大惨事!!なんてことにもなりかねませんからね。。。

定期的な点検も安心を得るのには

必要かと

コーリツくんは提案します。

 

本日のところはこの辺で。

 

あなたの困ったを解決します!

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

感謝♪ 24

 

 

 

戸建て床補修の事例!プチリフォーム!!

皆様、こんにちは!

今回は、職人達が技を振るいます!

「床」が抜けてしまっています!

IMG_7853

まずは、現地調査になります。

おっと、大変な事に。。。

IMG_7852

食器棚付近ではまだ良いのですが、

IMG_7840

 

玄関からキッチンの入口付近と

IMG_0588

台所の洗い場の足元や、

IMG_0589

浴室に入る手前の足元では、

床が抜けてしまっています。

IMG_0870

さぁ、後日になり

職人さんらの出番になります!

酷い所のみの部分補修での内容でしたが、

作業を始めると、、、、、

 

 

そんな訳には行かなくなりました。

「全面の増し張り」 にて作業変更になります。

 

状況に合わせてベストを尽くします。

IMG_0925

決して、 手を抜きません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見えないところにも、 端正に、真心こめて 作業しています!!

あっぱれですね。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに!職人技が際立ちます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全面の増し張りにより、 より強化されました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハイ! このようにバッチリと決まっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように 「コーリツくん号」 たちが、駆けつけます!!

 

あなたの困ったを解決します!

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

感謝♪ 24

 

 

トイレのドアノブ交換事例!プチリフォーム!!

皆様、こんにちは!

今回はこちらになります♪

IMG_0572

トイレのドアノブです!

ご覧のように内側が折れています!!

これでは、出たくても出れません。

大変、困ります!

IMG_0573

この時、4時間以上も閉じ込められたそうです。。。

大変な事でしたよね。。。

IMG_0574

はい。それでは

こちらの新品に交換致します。

IMG_0575

既存のモノは全て

取り外します。

IMG_0576

内側も

IMG_0577

外側も

IMG_0578

中身も

IMG_0579

それから、

新品を逆の順番で組み込んでいきます!

IMG_0580

もう少しです。

IMG_0581

ほら、各部を確認して

IMG_0582

うん。

動作確認、OKです!!

IMG_0584

柱側も新品に変えてと。

IMG_0585

しっかり固定。

IMG_0583

 

はい!

完了しました!!

赤・青の確認窓が丸型になっていますね!!

 

毎日使う所ですから、

使用頻度はかなり高いパーツ。

 

なかなか、ドアノブは折れないと思うのですが、

何が起こるか分かりません。

 

あなたの困ったを解決します。

 

そうだ!相談しよう!!コーリツに!!!

感謝♪ 24

2014-06-21 | Posted in トイレ/洗面, プチリフォーム