ビル外壁

S造タイル張りのビルをピンネット工法にて改修しました。

120313120434_1 120313120434_2 120313120434_3 120313120434_4 120313120434_5 120313120434_6

築20年の4階建てビルの改修工事です。

震災により大きな被害を受けておりました。ブロック塀が倒れ、外壁のタイルが剥れ落ちてくる状況でした。

本来はタイルを全て剥がし一からやり直しますが、費用がもの凄くかかる工事になります。

費用を抑えながらスタイリッシュに仕上げたいと思い、考えた末にピンネット工法で既存のタイルを押さえ、そこから下地を造りアドストーン(石材)を吹き、目地を入れ仕上げました。

工期は3ヶ月間掛かりましたが新築のビルのようになりました。

最終仕上げは全体にクリヤー塗装を施し、汚れが付きにくくしてあります。

心を込めて仕上げてあります!

どうぞビルの改修工事はコーリツにご相談ください!

 

Tビル外壁改修工事

2010 / 06 / 17_1 2010 / 06 / 17_2 2010 / 06 / 17_3 2010 / 06 / 17_4 2010 / 06 / 17_5 2010 / 06 / 17_6

築53年のビルの外壁を補修致しました。